会社概要

AUX PARADIS〔オゥパラディ〕について

AUX PARADIS〔オゥパラディ〕は、2008年5月にローズ、シトロン、フルール、サボンの4つの香りからスタートしました。オゥパラディが創りたかったベーシックな香りです。日本の空気、日本人の肌、日本人の持つ繊細な香りの感性、日本における香りの在り方を強く意識して創った香り達です。産地のわかる天然香料、さとうきびから作った醸造アルコール、モロッコから届いたアルガンオイル、フレンチアルプスから届いたロバのミルク・・・できる限りナチュラルな素材を、そして少しだけ科学の力を借りて。オゥパラディの物作りの基本です。香りにこだわって、さらに香りを超えて、世界の美しい場所から届いた素晴らしい素材と製品をお届けしたい。それがオゥパラディの想いです。

AUX PARADIS〔オゥパラディ〕のエコ

私達の楽園、地球のためにオゥパラディはエコにもこだわります。
香水のボトルはスプレー部分が取り外せるスクリュータイプ。くり返し使用でき、リサイクルも容易です。ガラスのボトルは透明ガラスに塗装をかけています。それは着色ガラスとしてではなく、透明ガラスとしてリサイクルを可能にするためです。ハンドクリームの容器はアルミ缶を使用。石鹸のBOXは再生紙を使用しています。

オードパルファム スプレーの話

オゥパラディの香水のスプレーは動きが悪くなったり詰まったりすることがあります。世界中で流通している香水のほとんどは、カシメと呼ばれる取り外しのできないスプレーを使用しています。カシメタイプは容器を密封できるため、長期の品質保持が可能である等の利点があります。反面、使い終わった後のスプレーの取り外しは困難です。そのため、ほとんどがリサイクルされることなく土に還ることもなく、埋め立て処分されています。一方でオゥパラディの香水は、スクリューと呼ばれる取り外し可能なスプレーを使用しています。スクリュータイプはボトルがくり返し使える等の利点があります。反面、動きの不具合が発生することがある等の問題があります。不具合の原因については未だ完全には究明されていませんが、天然香料を多く使用していることが要因のひとつとされています。
スプレーノズルの動きが悪くなりましたらお問い合わせページよりご連絡下さい。新しいスプレーノズルをお送りいたします。ご連絡の際はスプレーノズルのサイズ(15ml用、30ml用)を必ずご記載下さい。